この文言は刺さるし染みる

鬼滅の刃に登場する富岡義勇の名言。生殺与奪の権を他人に握らせるな!みじめったらしくうずくまるのはやめろ!そんなことが通用するならお前の家族は殺されていない!奪うか奪われるかの時に主導権を握れない弱者が妹を治す?仇を見つける?笑止千万‼︎弱者には何の権利も選択肢もない強者にねじ伏せられるのみ‼︎妹を治す方法は鬼なら知っているかもしれないだが鬼共がお前の意思や願いを尊重してくれると思うなよ当然俺もお前を尊重しないそれが現実だ!!!

今のあやふやな言葉が飛び交う毎日や、コロナ禍で戸惑うことが多いときだから、よけいに胸に刺さる言葉だ。

もっともっと個人が強くならないといけない。家族や仲間そして部下を守るために!

投稿者: n n

私は家族との時間を大切にすると決めたベテランマネジャー。一昨年、大動脈解離を発症し緊急手術で命拾いし考え方を修正。命を使い切ることにした。メルカリ、株取引、Twitter、ブログなどこれまで関わらなかったことにも挑戦。50代からの老活で、定年後もいきいきと(^^)v

この文言は刺さるし染みる」への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。